風俗嬢の美肌に酔いしれる

最高の一発のつもりが

リードしてくれたんです。彼女がしっかりとリードしてくれたので、二発目を発射。あまり無理したとかでもなく、するっと二発抜くことが出来たのもすべて彼女のおかげですね。風俗ではほとんど二回戦目に突入することはありません。自分の体力の問題もありますし、基本的にいつも60分くらいなので、二発楽しむにしては時間が短いかなと。それに、風俗だからといって抜いた回数を競っているとかでもないですしね。最高の一発で十分だと思っていたんですけど、彼女がこちらに上手く仕掛けて来てくれて、そして上手だったのもあって二発目を発射することが出来たんです。二発目をあまり挑戦しなかった理由として、途中で終わってしまったら余計消化不良になっちゃうじゃないですか。それなら一発抜いてキリの良い所で終えて、あとはまったり。それくらいでいいかなって思っていたんですけど、彼女の積極的な仕掛けによって、自分でも経験したことがない景色を見れましたね。

不安が出て来たら風俗です

不安なことがあったら風俗に行って、性欲の解消ついでに悩みを聞いてもらうようにしているんです。風俗嬢って基本的に優しいじゃないですか。そりゃそうです、こっちはお客なんですしね。彼女たちは頭も良いので、お客相手に不都合なことは言いません。お客のためを思って言葉を選んでくれるので、悩み相談をするといっても、自分が欠けてもらいたい言葉をかけてもらえる可能性が高いんですよね。友達相手に相談でもしようものなら、ずけずけと言われたくないようなことを言われてしまう可能性が高いじゃないですか。でも風俗嬢なら快感と共に、こちらのことを慮った発言をしてくれるので、不快感にはならないですよね。むしろ優しく言われることによって気付けることもあると思うので、悩み相談をするなら風俗。これは自分の中では定番になりつつあるんですよね。実際、風俗嬢にあれこれ思いをぶちまけることによって解決できたこと、かなりあるんですよね(笑)