風俗嬢の美肌に酔いしれる

今までで最も綺麗なボディのソープでしたね

前回は中洲のソープでWちゃんというスレンダーではあるものの、出るところは出ている素晴らしいボディのソープ嬢を指名してみました。やっぱり外見って大切だと思うんですよ。友達とか恋人にって話なら性格の方が大切だと思うんですけど、風俗の時間だけの付き合いであれば、性格をそこまで感じる部分もないじゃないですか。
むしろどのソープ嬢だってこちらにはサービスしてくれるんです。性格の悪さを感じるようなシチュエーションこそ皆無ですよね。それならルックスにこそこだわるべきだと思うんですよ。だからこそ彼女を指名してみたんですけど、それはそれはとにかく素晴らしかったですね。あれだけの素晴らしいボディを堪能出来ただけでも嬉しいレベル。
おそらく、これまで自分がお世話になってきた中洲のソープ嬢の中で最も素晴らしいボディを持っていたんじゃないかなって思いますね。ボディが素晴らしいと何かをされたとかじゃなく、男として勝手に反応してしまうんだなってことにも気付かされましたしね。

中洲のソープは別に安ければ良いって訳じゃないですし

他のサービスであれば安い方が良いとは思いますけど、ソープに関しては必ずしも安ければ良いって訳ではないのも事実ですよね。むしろそれが大きなテーマというか、確かに料金は一つの目安ではあります。料金によって、中洲のソープ店のなかでも大きく状況が変わるのはよく分かるんです。でも、決してそれだけじゃないというか、多少高いとしても上質なソープ嬢とか、好みのソープ嬢と楽しみたいって気持ちは、決しておかしくないですよ。むしろ自分の満足度を真剣に考えたら、良い判断基準なんじゃないかなって思いますけどね。
昔は自分も料金に関してはかなりタイトに考えていたので、中洲のソープでは出来れば短時間とか指名よりはフリーでとか、少しでも料金を削ろうって考えていたんですよ。でもそうすると満足からは遠ざかってしまう可能性も高いんですよね。それなら多少高いとしても、自分が満足出来る相手を選んだ方が結局は無難なんじゃないかなって思うようになってきたんです。だから中洲のソープもそうですけれどソープはお金じゃないなって。